オリジナル煙突設計

entotsu_taitoru-1

ペレットマンオリジナル煙突

煙突はストーブ本体と繋がる重要な燃焼システムの一部です。
その設計や部材の選び方で、その後の薪ストーブライフに大きな違いが出ます。
煙突や設置部材の販売はもちろん、設計から施工までお気軽にお問い合わせ下さい。

entotsu2

煙突の重要性

薪ストーブの煙突は、動力を使わず「ドラフト」と呼ばれる上昇気流を利用して屋外へ排煙をします。

ドラフトは、温まった空気(煙)が軽くなり上昇している現象であり、温かいままであれば屋外までスムーズに煙を排出することがでます。スムーズな排煙が行われることが、良い燃焼効率を生むこととなりますので、煙突システムこそが薪ストーブの肝ともいえるわけです。

entotsu3

二重断熱煙突をおすすめしています

二重断熱煙突は、煙突内部がよく温まり、急激に温度を下げることなく煙を排出できるため、スムーズなドラフトが起こりやすくなります。ススやタールの付着を抑え、効率的な燃焼となることで、薪ストーブの性能を最大限に発揮できます。



煙突部材はオンラインストアでお求めいただけます


entotsu4
onlinestore-button

煙突関連記事

▶煙突関連記事一覧