ペレットストーブの普及、拡大の兆し?

 
   先週末のこと。
   お隣、新潟県の胎内市に、
   ペレットストーブのお見積りで伺いました。
             
   ご実家のお隣に、
   ちょっとコンパクト目のお家を建てられる、
   お若いご夫婦。素敵です。
  
   まだ寒かった頃、
   ストーブ展示場をお二人で訪ねられ、
   その暖かさを体験されて、
   さいかい産業のSS-1を設置される運びとなりました。
             
   リビングのこちらのスペースに設置予定です。
   (って、ちょっとわかりにくいですね・・・。)
  
   
   
  このお部屋の天井は、2階の床より、1段高くなっていて、
  その部分が開口部となります。
  ここから2階へも暖気が流れていくようにと考えられたようです。
  
  ボクの見立てたところ、
  SS-1ならやってくれるだろうと思います。
  冬が楽しみですね。
  こんな風に、アチコチお見積りにおじゃましている今日この頃ですが、
  昨年まででは、考えられないペースで、
  問い合わせが来ているようです・・・・。
  例年は、暑い時期はストーブ話なんて・・・、
  と、秋を待つ状態でしたが、
  今年は春から、問い合わせが続き、
  昨日も1日で設置依頼が4件、
  そしてまた今日も・・・。
  山形県で用意されている270台分の補助金も、
  もしや、冬まで持たないかもしれません。
  
  エネルギーのことを真剣に考える人が増えてきたからなのか、
  ペレットストーブに触れる機会が増えてきたからなのか・・・。
  ともあれ、
  ペレットストーブの普及が、拡大していくペースに
  乗り始めたのかもしれない・・・・。
  と肌で感じる、この頃のペレットマンなのでした・・・・。
  
 
   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←こちらをクリックいただけますと、大変うれしいです。
      にほんブログ村  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です