モミガライト工場。

 
           
  もみ殻をすりつぶし、圧縮した燃料「モミガライト」
            
 
  薪ストーブやアウトドア用の燃料として使え、
  熱量も高い。
  今まではじゃまにされることも多かったもみ殻が
  地産燃料として生まれ変わります。
  小国町黒沢の
  「おぐに地産エネルギー研究所」が準備を進めてきた
  モミガライト工場にいよいよ製造機が搬入されました。
   
   
   
   
  ちょっとだけ試運転。
  湯気とともにモミガライトが出てきました。
   
  一番搾りです。
  
  小国町からまた新しい地産エネルギーの誕生です・・・・。
  本格稼働は来週以降になりますが、
  随時報告していきたいと思っています。
  この燃料はもちろんペレットマンでも販売しますよ。
  乞うご期待!
  広がれ!エネルギーの地産地消!
  
 
  
  
   
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←ポチっとクリック、ありがとうございます。
    にほんブログ村

モミガライト工場。」への1件のフィードバック

  • はじめまして
    長井市のシカマと言います。
    私もモミガライトに凄く興味がありました。久々にモミガライトのHPを見て先月末に石巻で見学会が開催された事を知り残念に思いましたが、 ご近所で既に製造している方が居られる事を知りうれしくなってメールしました。是非一度設備を見せて頂けないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です