ストーブメンテナンスの秋。(山本製作所ペチカ編)

 
  秋晴れの空の下、
  ストーブメンテナンスのお仕事です。
  こちらは長井市。
  
              
              
  
  チムチム二―チムチムニー♪
  ペレットストーブでは珍しい屋根抜きの排気。
  ボクの設置ではないストーブですが、
  他の業者さんの施工したストーブをメンテする機会も多く、
  ボクなら・・・なんて思う所もありますが、
  それはまたの機会に語ります・・・・。
           
 
  ボクの場合のペレットストーブメンテは、
  まず排気筒から入り、
  次にファン周り、次にストーブ内の排気経路、
  その後炉内や燃焼ポットと
  一番外から順を追って燃焼元までと言う感じです。
             
   終了。
   気持ちのいい燃焼復活・・・・・。
   お次は飯豊町で同じ型のストーブ。
              
  2年ぶりのメンテナンス。
  設置より6年目のペチカです。
  順調にがんばってます。
  
  秋の晴天の中の作業は気持ちいいです。
  こんなおみやげもいただきました。
     
  秋の幸、ナメコにクリタケ。
  ごちそうさまです。
  今夜はきのこ汁だー。
  
   
   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←ポチっとクリックいただけるとうれしいのです・・・・。
      にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です